途方に暮れる夜が嫌い…

ミッツママの気まぐれ日記
<< 8月4日水曜日 | main | 寝苦しいので更新します >>
あってもなくてもいいのが思い出
「何をしている時が楽しいですか?」

「テンションの上がることって何ですか?」

最近そんな質問をよくされます。


例えテンションの上がる事柄があったとしても、そんなものを意識した途端、それは全然楽しいことでも何でもなくなってしまうことは、「女装する」という行為をここまで続けた今になってみるとよく分かります。

ましてや、好きなことだけしかせずに35年も生きてきてしまった自分にとって、今さら「楽しいこと」なんて…。贅沢も甚だしい話ですよ。


すべては成り行きまかせです。
「楽しいことをしよう!」
「今を楽しもう!」なんて思った瞬間、それは義務になります。

楽しさや幸せみたいなものって、記憶や思い出の中の話なんだと最近強く思います。

だから、「さあ、楽しませてくれ!」とか、「感動させてくれ!」といった類の煽り方は、他力本願な上に、たかってるみたいで凄く嫌いです。

そんなもの、てめえの感性の結果論でしかないんだから。


結果、「楽しかったなぁ。」と思ってもらえるように、全身全霊で努力をするのが、私のような仕事をしている者の責務ですが、そこから先は貴女次第よ。ってことです。


で、話は戻って。
成り行きまかせの私たちの『ある夜の話』。

ひょんなことから友人Mさんと、若林史江女史の3人で夕食をとることに。

仕事帰りのMさんと若林さんに、近所まで来てもらい、たまに行く中華料理屋へ。

いつも通りのたわいのない話。
ドカ食い。

ひょんなことからドライブに行くことに。

行き先は不明。

どうせ行くなら、Mさんの大好きな『談合坂SA』にしましょう!ということで、24時の中央道。

その昔、私が車を運転していた頃、地方の営業なんて、西は名古屋、北は仙台ぐらいなら、Mさんを乗っけて、余裕でかっ飛ばしていたよね〜。なんて懐かしがりながら、若林さんの、女とは思えないほどスムーズなハンドル裁きで、まずは『談合坂SA・下り方面』に到着。


「下りは、そんなに期待しないで。談合坂の醍醐味は上りだから!」と、繰り返し強調する談合坂マニアのMさんの言葉に従い、一服だけ。



そして大月にてUターン。
ほどなくして『談合坂SA・上り方面』に到着。

Mさんの言う通り。下りとは比べ物にならないぐらいにデラックス!




東名ならば浜名湖SA。
中央ならば談合坂、もしくは諏訪湖SA。

よく運転しながら、「おしっこ行きたい!」と訴える私に、「ダメ!談合坂まで我慢して!絶対損はさせないから!」と叫んでいたMさんを思い出しました。


サービスエリアの醍醐味その

・普段なら絶対に買わない歌手のCDをバカ買いする。(間違っても綾小路きみまろには手を出さない)

この日は、杏里ベスト、レベッカベスト、ゴダイゴベスト、渡辺真知子ベスト、演歌歌手が歌うJ-POP集の5枚を購入。すべて家に帰れば持っているものばかりです。その時の気分に抗わず、思い切り流されてみるのがSAを満喫するポイントということで、その他にも「山梨ほうとうせんべい」だの「軽井沢ハーブソーセージ」だのを、一瞬の迷いもなくドカドカかごに入れる私とMさんを、呆れて見ている若林さんなのでした。




レジの前で、「小銭がない!」だの、「領収書はどっちが切るんだ!」などという、貧乏臭い話を大声でするふたり。




サービスエリアの醍醐味その

・特別美味しくもない蕎麦やラーメンを食す

さすがは天下の談合坂です。メニューも豊富。
私、うっかり天丼なんてオーダーしてしまったら、「ばか!麺類食べなきゃSAの意味がない!」とMさんに叱られました。


この時点深夜2時半。

サービスエリアの醍醐味その(深夜限定)

・車椅子用の大きな個室トイレで用をたす。

隣の個室から、明らかにいかがわしい物音や声がする。
オムツ取替え用の簡易ベッドもあるからね!

思い切りノックをして走り去っておきました。


「ほな一服して帰りますか…。」と立ち上がったところで、私が凄いものを発見してしまう。

『グリコ屋』



グリコのグッズやら、復刻パッケージのお菓子やらが売っているお店で、なんとこの談合坂SA店が第一号店らしい。なぜ…!

プリッツだの、グリコカレーだの、キャラメルだの、レトロな雰囲気が『来夢来人』にも合うかしら…などと閃いて、再びドカ買い。呆れる若林さん。




Mさんは…、と見回すと、『グリコ・ランナーのピカピカ光るキーホルダー』を買おうかどうか、真剣に悩んでいる様子。太陽電池で点滅する、大阪道頓堀を彷彿させるキーホルダー。1050円也。

悩むこと20分。

そろそろ若林さんの顔が険しくなってきます。

悩んだ甲斐があり、無事購入決定。
が、その向かいに『歴史ヒーローものグッズ』のコーナーを発見した模様。

家紋マニアのMさん。
携帯に貼れる謙信の家紋や、信玄の家紋のシールの物色を開始。

ついに、若林さんからの一言。
「ねえ、もう帰ろうよぉ。」

と言いつつも、いっしょになって盛り上がるふたり。




やっとこさすべての買い物が終了。



と思いきや、広い広い道玄坂SAのいちばん端に…。

売ってないと思っていた山梨名物“ほうとう”の特設売り場が!


「あったぁぁぁぁぁ!!」と凄い声量で叫んだと思いきや、

「ちょっとアンタ、カゴ取って来て!」

と、ほうとうの物色開始。




生のほうとうオンリーにするか、水煮野菜付きの真空パックにするか、散々迷って、両方購入。

「カレー味もあるみたいよ。」と進言する私に、

「そんなものは邪道よ!アンタ何にも分かってないわね〜。」と、また叱られました。カレー味には手を出さないところが、サービスエリア・マニアたるもの、忘れちゃならない冷静さらしい。



心ゆくまで談合坂SAを堪能しきった私とMさんが、最後に放った一言。

「やっぱり、談合坂は冬に来なきゃね…。」


群青色に染まる中央フリーウェイ。
ゴダイゴと杏里をBGMに。



若林さん、運転お疲れ様!


あー楽しかった。


皆さん、思い出なんて無理矢理作ろうとしたらダメですよ!


成り行きまかせで遊びに来てね。

明日も来週も、再来週も、素敵な思い出作ってさしあげますわ。









| mitz-mangrove | - | 22:49 | comments(9) | trackbacks(0) |
ブランドコピー時計専門店です。
商品発送は国際郵便(EMS)で発送します。弊社にはロレックス時計、ウブロ時計、オメガ時計、オーデマピゲ時計、シャネル時計、パネライ時計、フランクうちの時計 レプリカは全部本物と同じように作っています。
弊社は2008年開業して、ずっと信用を第一にして、お客様には最高な品 質と安い 価格の商品を販売 しています。返品について、もしご注文と異なる商品や不良品をお届けした場合、すぐ交換できます。
4〜7日間 掛かります。もし、税関 とか没収された場合にはもう一度発送します。 絶対無事に商品を届くと保証します。最高な品質のです。ご安心で買い物ください。
お問い合わせメールアドレス:brandwatches9@yahoo.co.jp
http://www.cheap-brandwatches.com/
| 時計 コピー | 2013/05/10 11:31 AM |
面白かったです!
| アイ | 2010/08/31 4:27 AM |
こんばんは。初めてコメントさせていただきます。
過日のゴジム(月)で、お二人が語っていた話がこのことだったのですね。
Mさん、ゴダイゴを絶賛されていらっしゃいました(笑)
談合坂、行ってみたいです!
| tatsu | 2010/08/29 12:12 AM |
談合坂は地元なので、よくご飯食べに行きます。まさか、ミッツさんがいらしてたなんて…!!談合坂がMさんにも気に入られてて、地元市民としては光栄です(≧∇≦)また、遊びにきてください*
| ばるさみこ酢 | 2010/08/28 12:03 PM |
初めて拝読。後半に道玄坂SAにワープしてましたよ。w
楽しく拝読させて頂きました。
Mさん若林さんも仲良しで良かった。
| のぼ | 2010/08/08 10:23 AM |
わー!
とっても楽しそう!
度々Mさんに叱られるミッツさん、おもしろいですね!
成り行きまかせって、良いかも〜♪
素敵な思い出作りにいきたーい!
| さちっく | 2010/08/07 10:40 PM |
娘とバスツアー(雪の大谷・黒部ダム)で談合坂SAに寄ったのでなんだかちょっぴり嬉しい写真でした(*^_^*)
「来夢来人、友達と行こうかな」と言ったら「そんなズルイ事はしないで(T_T)」と泣かれてしまった(^_^;)
でも行きたい行きたい行きたい・・・あぁ行きたい!!



| いなかっぺ大将 | 2010/08/06 10:20 PM |
始めまして!
先日の「お茶の水博士」でミッツさんと出会いここにたどりつきました!
蝉を見るとミッツさんの事をすぐに連想してしまいます。
いつか「来夢来人」行ってみたいです☆
ブログ更新楽しみにしています(^・^)
| 魔女っ子メグ | 2010/08/06 2:26 PM |
すごい楽しそうです(*^ω^*)
わたしもドライブしたくなりました!
| えんどう | 2010/08/06 8:39 AM |









http://mama-blog.mitz-mangrove.com/trackback/1540282


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

このページの先頭へ