途方に暮れる夜が嫌い…

ミッツママの気まぐれ日記
<< かけめぐる連休 | main | これが女装のGWだ!〜後編〜 >>
これが女装のGWだ!〜前編〜
駆け抜けたよ。ゴールデンウィークとやらを…。

そして、軽く燃え尽きています。
これを世間では『5月病』って言うんですね。その由来すら初めて知りました。

この世に生まれて35回目の5月。
心の病みよりも、とにかく体が痛い。
腕は上がらず、腿は腫上がり、腰は曲がったまま、家宅捜査にでも入られたかのような部屋で、ひたすら這い転がる週始めをやり過ごし、今日から現場復帰よ!3日ぶりのお化粧よ!


1日(土) GW唯一の完全休み。にも関わらず、朝まで飲んで、激しい運動
      をしてしまう。

2日(日) 新木場のageHaという巨大クラブで、司会の仕事。喋るという
より叫ぶに近いMC。
      女装界の大先輩でもあるブルボンヌ姐さんと、意外にも初コンビ
仕事で、面白かった。
      注意しないと、簡単に喉を潰すと思いつつも、クラブの爆音の中
で客を煽ったりしていると、ついつい戦闘モードになります。

3日(月) 昼過ぎに起きて、大阪へ。
      do with cafeの5周年の一夜目。



      食えない大阪女装たちとの、久しぶりの再会を喜びつつ、東京と
は違う大阪のお客様相手にお酒が進む。
      ショーは3本。
      特に、ダイアナとナジャの3人でした『Moon』は、近年稀に見
るキレの良さで、楽しかった。



4日(火) 大阪2日目。
      この日のdo with cafeはクラブ・スタイルで、とにかく凄い
人。出演する女装たちの数も凄い。


      前日の酔いが抜けないまま、仕事前に近くのお好み焼き屋で芋
焼酎を食らう。大阪だと、とにかく元気な私。
      ショーは2本。
      『夏のタイムマシン』。衣装と構成は、ほぼ初演。
      この曲で表したかったストーリーが、やっと形になってうれし
      かった。
      

      明け方ダイアナと『杏里』も演った。
      昨年ほど酔っ払っていなかったため、これまた久しぶりにキレが良かった。
      



      do with cafeの女将Foxy-O姐さんと。おめでとう!
       
       
5日(水) 大阪3日目。
      遠征先での休日なんてのは、そりゃ仕事以上に弾けてしまう。
      とにかく朝7時まで酒・酒・酒。何があったかは書けません。

6日(木) そのまま朝8時の新幹線に乗る。車中爆睡。
      10時半東京到着。
      それでも私は起きなかったらしい。恐らく凄い体勢で、大きな
      グラサンかけたまま眠りこけている女装になんて、誰も声をか
      けまい。
      続々と折り去ってゆく乗客の波が途切れた頃に、私の肩を揺す
      ってくれたのは、JRの乗務員でも、すでに掃除を始めていたオ
      バサンたちでもなく、見知らぬ外人の修道女でした。
      カトリックの幼稚園に通っていた私にとって、外人のシスター
      は、まさにこの世の原風景。目覚めてそこに彼女の姿を見た瞬
      間、恐らく結構な大声で、「シスター!」と叫んでしまったは
      ずです。アーメン。

      心やさしいシスターに起こされて、ズルズルと荷物を引きずり
      ながら、改札へ向かう途中、尿意を催しました。
      そして、ここでもうひとつ出来事が。
      女装時には、基本的に女子トイレを使わせて頂いているのです
      が、ここは東京駅。しかも平日の10時半。健全過ぎるにも程が
      ある時間帯です。
      どんなに酔って眠くても、そのようなヘマだけはしないよう
      日々気をつけている私は、いつものように「車椅子マーク」を
      探しました。
      でも見つからない。周囲を見渡すと、人影もない。どうやらい
      つの間にか、工事中の裏改札の方へ出てしまったらしい。
      女子トイレ発見。中を伺う。混んでない!
      「だったらいいよね?シスター。」(心の中のつぶやき)
      案の定、3つほどある個室はすべて空いていた…ように思う。
      スーツケースとボストンバッグも念のため個室に押し込んで、
      施錠。着座。排尿開始。

      そのとき。
      「ティロリン♪」という聞き馴染みのある音が隣の個室の方か
      らしたのです。
      すごく良く知っている音。記憶の糸を辿ること約5秒。
      
      「あ!私の持っているハンディビデオカメラの起動音だ!」

      そして誠に図々しいとは思いつつも、足元右方向に目をやる
      と…。
      
      「あら!何か見える。つーか、撮られてる…。」

      あらゆるリアクションと、その後の展開を、5秒ほど頭の中で巡
      らせてみました。
      そして出た結論。

      「一刻も早く帰って寝たい。今夜はお店のパーティだも
      の…。」

      我ながら英断だったと思います。
      で、起こしたリアクション。
 
      「おいッ!」
      足元から覗いているレンズらしきものに向かって、男らしく突
      っ込んでみました。

      誰かが立ち去るような足音…がしたようなしないような。
      とにかく、どうでもよかったんです。そのときの私には。

      排尿もすっかり終わり、ゆっくりと身支度をして、再び大量の
      荷物とともに、トイレを出、改札を出ました。

      自宅へ向かうタクシーの中、ぼんやりと考えてみました。
      「あれは幻だったんだろうか…?」
      「何が映っているんだろうか…?」
      「それを観た人は、やはりがっかりするんだろうか…?」

千鳥が淵の並木とお堀の水面を見つめながら、「誰も戸惑わせない公共トイレの使い方」について想いを馳せるとともに、今年のGW前半戦が終わった次第です。

女子の皆さんは、気をつけてね!
| mitz-mangrove | - | 08:01 | comments(1) | trackbacks(0) |
ブランドコピー時計専門店です。
商品発送は国際郵便(EMS)で発送します。弊社にはロレックス時計、ウブロ時計、オメガ時計、オーデマピゲ時計、シャネル時計、パネライ時計、フランクうちの時計 レプリカは全部本物と同じように作っています 。
弊社は2008年開業して、ずっと信用 を第一にして、お客様には最高な品質と安い価 格の商品を販売しています。返品について、も しご注文と異なる商品や不良品をお届けした場合、すぐ交換できます。
4〜7日 間掛かります。もし、税関とか没収された場合にはもう一度発送します。絶対無事に商品を届くと保証します。最高な品質のです。ご安 心で 買い物ください。
お問い合わせメールアドレス:brandwatches9@yahoo.co.jp
http://www.cheap-brandwatches.com/
| 時計 コピー | 2013/05/10 11:12 AM |









http://mama-blog.mitz-mangrove.com/trackback/1505235


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

このページの先頭へ