途方に暮れる夜が嫌い…

ミッツママの気まぐれ日記
<< 今夜は…。そして大晦日は…。 | main | 春を待つ女 >>
男ときどき女、夜になって一時ママ
夢まで劈く寒さに目を覚ましたら雪。
どおりで暖房も効かないわけです。年明け早々風邪っ引きでブルブルしていたので、てっきりそのせいかと思ったら。

皆さんご挨拶が遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年にも増して、安らぎと刺激に満ちた『来夢来人』にしたいと思っております。今年もたくさんの出会いに胸を膨らませてお待ちしてますよ!

今年は三が日しっかりと休みを取り、実家近くのららぽーとのセールなんかにも行ったりしました。
都心のZARAではすぐに売り切れてしまう大きなサイズも、ここ横浜の片田舎にはしっかり残っていたりするもんだから、甥っ子と姪っ子の手を引きながら、一心不乱にワンピースを物色。

子供らも今さら何の疑問も持たずに、「にぃに、これは?」などと、結構センスの分かったものを指差したりします。

傍から見れば『女性ものの服を選ぶ子連れパパ』以外何者でもないわけで、そんな人が他に横浜のららぽーとにいるはずもなく、店員さんもこっちを見てはいるものの、声は掛けてきません。
お陰でゆっくりと買い物ができてよかった。

都心でこういった買い物をする際は、特に気にもしないのですが、このような片田舎の場合ちょっと悩むことがあります。

試着は男性用試着室でするか、女性用試着室でするか・・・。
すっぴん時の私は、往年の江口洋介かSAMぐらいにしか自覚していないので、2人の子供を傍らに、ワンピースやらスカートやらを抱えてしばし考えました。そして、子供たちに訊いてみました。

「ねえ。にぃに、この服にお着替えしたいんだけど、男のお部屋と女のお部屋どっちに行けばういいと思う?」


「今はにぃに男の子だから、男のお部屋。でも女の子になるんだったら、お家に帰ってお化粧しなきゃダメだよ。」

血の繋がったこの子たちの人生の中に、私という生き物がちゃんと存在している・・・。
世間一般とは若干違う彼らの成長っぷりに感動を覚えた私は、ピッと胸を張って店員さんのもとへ歩み寄りました。

ミ「すいません。こちら試着させて頂きたいのですが・・・。とは言ってもワタシ男なんで、男性用の試着室へ案内して頂けますか?」
店「あ、はい・・・。」
ミ「さあ、アナタたち。にぃにはお着替えに行って来ますから、ママのところで待ってなさい。」
子「お着替え終わったら、おもちゃ屋行こうねー。」
ミ「そうしましょう。」
店「では、こちらになります…。」

このような場合は、自己申告よろしく若干過剰なほどに女っぽさを出して、店員さんに気を使わせないようにするのがポイントです。
(充分に腫れ物に触るほどの気を使わせていますが)

案内された男性用試着室には、セール品を求める殿方たちで混み合っています。そこに颯爽と登場したレディースものばかりを抱えた江口洋介もしくはSAM。しかし面持ちと醸し出すオーラは“前田美波里”で・・・。

優雅にカーテンを閉めたら、一目散に試着開始。
密室ド変態倶楽部。

さすが横浜の片田舎!すべてジャストサイズです。
そんでもって半額!!嬉しい〜♪
自分と、そして子供たちの勇気に報いるべく、全品購入決定。

晴れ晴れと男性用試着室を出て、再びレディース・フロアに戻ると、駆け寄ってくる子供たち。
「お着替え済んだから、にぃに、お金払ってくるわね。」

と、そこへ弟嫁(ママ)も、自分の買う分を抱えて、
「お兄ちゃん、わざわざメンズの所で試着したんですか?すっぴんでも全然違和感ないのに・・・。」
と一言。

さらに付け加えるように、
「遠目から見れば、子連れのパパだけど、やっぱり所作がしなやかだから、すぐに分かりますよ。」

江口洋介でもSAMでもないことは、“すぐに分かる”らしい・・・。
後ろ手に縛った長い髪を触りながら、
「アンタのはロン毛ちゃうわよ。立派なロングよ!」と太鼓判を押してくれた友人(ダイアナ)の言葉を思い出していました。

それでもやはりここは、実家から歩いて10分の場所。
充分に“ご近所迷惑”の範疇かもしれない。

「そうよね・・・。とっととお会計して出ましょう。」

でもいいの。LLサイズに変わるものはないから。
来年もまた子連れで来ようと思います。

横浜ららぽーと名物『子連れの巨人オカマ』
改め、丸の内名物『美人女装ママ(2メートル)』。

重ね重ね、本年もどうぞよろしく。

⇔ 
| mitz-mangrove | - | 16:44 | comments(3) | trackbacks(0) |
youtubeで5時に夢中をみてファンになりました。
好きでもなかった芋もうっかり買ってしまいました。
食べたらもうやみつきで、2回目も購入した次第です。

ミッツさんの店に今年は是非行きたい。沖縄から。
| kazbow | 2010/02/08 2:37 PM |
マンゴープリン様
初めまして。
お返事が遅くなって大変申し訳ありません。

もちろんそこらの女子とは比べ物にならないほど、デカいですし、化粧も濃いです!

女装なんて富士山と同じで、ちょっと遠くから眺めるのがいちばん綺麗なんですけど、よかったら是非至近距離で観にいらしてください。お会いできるのを楽しみにしています。

| | 2010/02/02 9:53 PM |
5時に夢中見てます!

ミッツさんどんどんお綺麗になられて
羨ましい限りです。

そこらの女子と比べ物にならないです。
今年もご活躍、影ながら応援してます☆
| マンゴープリン | 2010/01/30 1:03 AM |









http://mama-blog.mitz-mangrove.com/trackback/1449089


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

このページの先頭へ